RSS | ATOM | SEARCH
さらに行きます!活かせます!第二弾です! 「TAKATA建築 × ウルトラアート」の家 新築完成内覧会 開催 5月13(土)・14(日) 10時〜17時 能美市末寺町

あれから、早一か月。。。

 

 

 

 

 

さらに行きます!活かせます!第二弾です!

 

 

 

 

 

「TAKATA建築 × ウルトラアート」の家 新築完成内覧会 開催
5月13(土)・14(日) 10時〜17時 能美市末寺町

(→ 会場詳細地図はコチラから ←)

 

 

 

 


今回のお家タイトルは名づけて「ふるさと」昭和五彩の家

 

 

 

 

 

「ふるさと能美市」九谷五彩や図柄をベースとし、

今回のお家も10数名のウルトラアートメンバーの作家やアーティストたちと共に、

想いを一つとし造りあげました!

 

 

 

 

 

古き良き懐かしさ漂う空間でありながら、まるでそこは温泉宿のような趣情緒、

佗(わび)寂(さび)、日本女性の華やかさと艶やかさ、まるで武士が居座るかのような男の浪漫…

 

 

 

 

 

 

そんな、いまだかつて味わったことのない「古くて新しい昭和五彩な艶やか浪漫」という名の空間を、

皆々様にご体感いただきましょう!

 

 

 

 

 

(※14日(日)は会場前で体験型移動動物園「ZOO TIME」による、

動物たちとのふれあい人気イベントも開催しております☆)

 

 

 

 

 

今回の「ウルトラアートの家」も
超・ご期待で!遊びに来てくださいまし〜☆

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 20:20
comments(0), trackbacks(0)
第二弾「TAKATA建築×ウルトラアート」の家 5月13(土).14(日) 10時〜17時 新築完成内覧会 開催

当社のGW休業日は5月3日(水)〜7日(日)までとさせていただきます☆

 

 

 

 

 

そして!

 

 

 

 

 

GW休み明けの土日は、いざ!コチラです!

 

 

 

 

 

第二弾「TAKATA建築×ウルトラアート」の家
5月13(土).14(日) 10時〜17時 新築完成内覧会 開催

 

 

残すところ庭施工のみとなり、まもなく完成です☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

今回のお家タイトルは
〜「ふるさと」昭和五彩の家〜 です

 

 

 

 

 

 

皆々様に故郷でありながら「昭和五彩」という

「古くて新しい空間」をご体感いただきましょう!

 

 

 

 

 

今回も「乞うご期待」です☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 15:23
comments(0), trackbacks(0)
本日発行 favo(南加賀版) 5月号
本日発行 favo(南加賀版) 5月号 色々「熱く(笑)大きく出ています」 是非、手にとって見てください☆









NOBU


author:NOBU, category:-, 14:20
comments(0), trackbacks(0)
本日発売「クラビズム」5月号掲載
本日発売「クラビズム」5月号

色々「大きく出てます」

是非、手にとって見てください☆






NOBU
author:NOBU, category:-, 11:56
comments(0), trackbacks(0)
今週末「JAPAN町家」新築完成内覧会 開催

4月15日(土)・16日(日)10時〜17時
白山市柴木町 新築完成内覧会 開催

→ 会場詳細画像はコチラにて ←

 


 

名付けて、MADE in「JAPAN町家」

(古きなかに新しさを、新しさのなかに古きを、これ永遠なり。)

「もし欧米や北欧人たちが、日本をこよなく愛し、日本建築を立てたなら、きっとこんなお家となるであろう」

そんな「逆スタイルからの視点」で建てた、MADE in「JAPAN町家」の完成です。

白黒はハッキリつけず、あえてベースはグレー、ある種「ニュートラルをベース」として楽しむ、

そのなかで幾つものエッジのきいたディテールで遊びこむ。

欧米や北欧人たちが、日本町家建築を建てる際に「型や流派」に決してとらわれることなく、

自分たちの大好きなものに囲まれることだけに、意識をむけるであろう。

そして今回は、ウルトラアートメンバーの岡嶋&山谷コラボ作品が「空間随所で大暴れしています」

分かりやすい例えをするならば…

「チョンマゲ着物姿のアメリカ人が愛車ボルボに渋みをきかせて乗っている」そんな感じであろうか…(笑)

もちろん「サムライ魂とエッジのきいた刀」を持ちながら…

「この家はとにかくおもしろい」

 

 

 

 

 

初めて目にする心地よい異空間を、皆さまにお約束いたしましょう!

 

 

 

 

 

皆さまのご来場!心よりお待ちております☆

 

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 22:01
comments(0), trackbacks(0)
4月15日(土)・16日(日) 白山市柴木町 新築完成内覧会 開催

おかげさまで大盛況だった「ウルトラアートの家」に引き続き…
来週末も、とんでもないお家、皆さまにご覧いただきましょう!

4月15日(土)・16日(日)
白山市柴木町 新築完成内覧会 開催

名付けて、MADE in「JAPAN町家」
(古きなかに新しさを、新しさのなかに古きを、これ永遠なり。)

「もし欧米や北欧人たちが、日本をこよなく愛し、日本建築を立てたなら、
きっとこんなお家となるであろう」そんな「逆スタイルからの視点」で建てた、
MADE in「JAPAN町家」の完成です。

白黒はハッキリつけず、あえてベースはグレー、
ある種「ニュートラルをベース」として楽しむ、
そのなかで幾つものエッジのきいたディテールで遊びこむ。

欧米や北欧人たちが、日本町家建築を建てる際に「型や流派」に決してとらわれることなく、
自分たちの大好きなものに囲まれることだけに、意識をむけるであろう。

分かりやすい例えをするならば…

「チョンマゲ着物姿のアメリカ人が愛車ボルボに渋みをきかせて乗っている」そんな感じであろうか…

もちろん「サムライ魂とエッジのきいた刀」を持ちながら
「この家はとにかくおもしろい」
初めて目にする心地よい異空間を、皆さまにお約束いたしましょう!
会場詳細画像・地図は近日アップさせていただきます。
NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 11:36
comments(0), trackbacks(0)
テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」本日放送です
本日放送ですよ〜!

しかも!長いぞ!10分間! 皆様!お見逃しなく〜!
録画予約!お忘れなく〜! テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」
第3部ニュース特集 4月3日(月)18:15〜 「よみがえる九谷〜ウルトラアートの家〜」



NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 14:27
comments(0), trackbacks(0)
「樂家樂座(らくうちらくざ)×ウルトラアート」の家 新築完成内覧会開催

 

いよいよ来週末からお披露目となります

 

3月25日(土)26日(日)、4月1日(土)2日(日)10時〜17時

能美市「ウルトラアートの家」新築完成内覧会開催


いよいよ来週末からお披露目となります

 

⇒会場詳細地図はコチラ⇐


 

昨今の殺伐とした時代だからこそ、古き良き懐かしさ溢れる時代空間を

「新築によって蘇らせる」そんな家が、必ず必要とされる。

 

そしてそんな家を造り続けて行くことが、自分たちの使命でもある。
そんな想いや信念から社長と二人、最初は10畳一間の小さな小さな事務所から、

 

全てがゼロからの立ち上げでした。

 

ふと気づけば、早10年の歳月が流れました。

家の名前は「樂家樂座(らくうちらくざ)」

 

いつまでも座っていたくなる場が沢山あり、

そこには昔のような沢山の家族やナカマたちでの喜怒哀楽が、飛び交う。

それこそが喜びでありシアワセであり「人のあるべき姿」現代に忘れさられてしまった

「大切ななにか」をもう一度取り戻してほしい、そんな想いを込めて「樂家樂座」と命名し、

 

この10年間一心不乱に造りつづけてきました。

 

その想いとカタチは今もそしてこれからも「TAKATA建築の背骨」

となっていくことは、決して変わりありません。

そして、TAKATA建築、第二章「樂家樂座」に更なる枝葉をつけた、

もうひとつの新たなる取り組みとして「ウルトラアートの家」と銘打った家を、

 

3月25日に誕生させていただきます。

「もしも、同じ志や誇りをもった、多くの作家やアーティスト、

デザイナーやクリエイターたちが、樂家樂座の家づくりに関わり…、

 

伝統工芸や地域の宝、そこにかかわる全ての人や地域が家づくりを通じて笑顔に、

そして明るい未来へと繋げることが出来たなら・・・」

そんな想いを、今から約2年前から自分自身、胸に抱くようになりました。

「きっと樂家樂座という家づくりに、更なる幸せを呼び込むであろう」

そんな想いを構想2年、行動に移しようやく「カタチとなるタイミング」が昨年末に、

 

そして皆々様のおかげで「ウルトラアートの家」の誕生の運びとなりました。

「作家やアーティスト、デザイナーやクリエイターたちと、

お客様とのバリアやラインを外してしましたい」こんな想いも沸々と湧いていました。

「家づくりとは更なる幸せづくりの場であり、更にはより多くの出会いの場であり、

互いを高める成長の場であってほしい」

これまでの自分たちの家づくりに加え、家づくりにかかわる全ての人たちに、

幸せになっていただきたい。そこには作家やアーティストなどの肩書きなど関係ない。

ただただ「人を感動させ喜ばせるという「ものづくりの同志」であれば、それでいい。

 

そうやって、施主、施工業者、かかわるすべての人間が助け合ってシェアしあっていく・・・

それこそがこれからの家づくりのカタチ、そしてこれこそが「ウルトラアートの家」

という名のカタチである。そう、確信しています。

 

「ライフ・イズ・アート」

人生は自分自身で作り上げていくものだとするならば、

言い換えれば「ひとりひとりの人生そのものがアートである。」

人生、そんなに長くはありません。

で、あるならば、互いに助け合ってシェアしあって、笑顔で懸命に生きて、

「必要とし必要とされることに価値を見いだせる」そんな人間でありながら

「そんな人間たちによって造り上げた家に住まう」

「そんな人間たちによって人生を心豊かなものにして生きたい」

それこそが「ウルトラアートの家づくりの神髄」そして「最大のコンセプトです」

どうか、最後まで読んでいただいた皆々様に心より感謝すると共に、

内覧会場で、みんなの笑顔と感動と出会いがシェアできれば、この上なくシアワセです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ありがとうございました」そして「会場でお会いしましょう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

TAKATA建築
樂家樂座プロジェクト
ウルトラアートの家
統括プロデューサー
小西 暢広

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

author:NOBU, category:画像・絵, 14:17
comments(0), trackbacks(0)
TAKATAの仕事流儀
金沢市K様邸☆お引き渡し式☆今ほど終了

最後に施主様から「家づくりを通して人を幸せにしている、そんな皆さんに出逢えて、本当に私たちは良かったです。」 僕たちにとって、これ以上の言葉はありません。

「家づくりとは、更なる幸せづくり」 それが、TAKATA建築「仕事の流儀」です。 ☆☆☆☆☆感謝☆☆☆☆☆ NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 21:10
comments(0), trackbacks(0)
「ミックとピュアと庄三」

「TAKATA建築×ウルトラアート」の家

ウルトラアートの家・ザ・ムービー、第11弾・

ミック&ピュア編完成! お施主さんお披露目前のラストです。

ようやくここまで来ました。

 

 

ウルトラアートが誕生して、たくさんのナカマをつないでくれた北野さんと中尾さん。

楽しさも辛さもともに分かち合った2人に大感謝です。

動画はコチラ↓

#11「ミックとピュアと庄三」

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 15:47
comments(0), trackbacks(0)