RSS | ATOM | SEARCH
他人と自分



過去の自分より現在の自分

一番自分がよく分かってるはず

成長してるなら自分!たまには褒めてやれ

他人と比較してる暇があるなら

即刻やめとけ!そこには自分という個性の成長なしやからね〜

過去の自分 対 現在の自分、で、

まずは勝負してみ!

そして、未来の自分に聞いてみな〜





人生、リセットはきかないけど、スタートは何度だって、きれる






やるか、やらないか、それだけだよ





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 16:24
comments(0), trackbacks(0)
楽と楽しむ

 

楽しいと、楽は、対極。

 

楽しい事がしたいんだったら、楽はしちゃダメだと思うよ。

 

ヒロトの詩は、相変わらず、胸に突き刺さる。

 

 

 

 

 

試練、逆境を乗り越え、場数を踏んで経験してきた人のほうが、

 

優しさや懐の深みが格段に違い、人生を楽しむ「コツ」を知っているように、思う。

 

 

 

 

 

「苦労は買ってでもしろ」

 

昔の人は本当に、上手く言ったもんだ。

 

 

 

 

 

人生、楽せず!楽しんだもん勝ち!と、いうことやんな〜

 

 

 

 

 

試練と受けとるか、苦難災難と受けとるか

 

 

 

 

 

すべては自分

 

 

 

 

 

敵は、やっぱ!己のなかにしか、おらんのよ!

 

 

 

 

 

楽して掴んだシアワセは「味がしない」

 

 

 

 

 

今日も上手い晩酌が出来るよう!

 

もう一踏ん張り頑張りやす!

 

 

 

 

 

小さくても、そういうことだって☆。。。

 

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 18:28
comments(0), trackbacks(0)
「加能人」2018 12月号 掲載


先日お呼び頂いた講演会、ウルトラアートの家の取り組みなどが掲載されました☆☆☆☆☆





TAKATA建築にかかわる全ての皆さまの安心材料となれば、幸いです☆☆☆☆☆

☆感謝☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:26
comments(0), trackbacks(0)
辰口中学校 〜課題研究 全校発表会〜 へ御招き頂きました
辰口中学校 〜課題研究 全校発表会〜







9月・10月と二回に渡って「能美市ウルトラアート & シェアアート」「ウルトラアートの家」オープンデータの今後の活用方法などについて、生徒たちに課外授業させて頂き、その発表があるということで、有り難く来賓として招かれ行って参りました

Artful Wonderful 能美市 ful 〜アートで能美市を元気にする〜





中学生の感性や感覚や想像力に、かなり刺激を受けると同時に、心から感動させて頂きました



皆んな!本当に良い経験を!ありがとう! そして僕たち大人は、本当に負けてられないな〜 ちゃんと子供たちの思いに、応えてあげなきゃな〜…

更には、間違いなく!この子達がいるなら 「能美市の未来は明るいに違いない」

さあ、大人も子供も!一緒に進もう!☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:54
comments(0), trackbacks(0)
外と中と寒さと暖かさ

幼き頃からこの歳になっても、クリスマス前の雪が降り始めるこの季節が、一年で一番好きです

外は寒いけれど、家や家族のあたたかさが一番感じられる

さて、今宵も囲炉裏に火入れします☆☆☆☆☆







NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:12
comments(0), trackbacks(0)
金沢市高柳 N様邸新築工事 上棟式
お見事です☆☆☆☆☆

最初と最後、上棟現場上空のみを、晴天に…

本日 金沢市高柳 N様邸新築工事 上棟式です

「この世に遠回りという道はない」 それはきっと、あとになって必ず理解出来る。 そんなN様ご家族に、心からおめでとうという言葉をかけさせて頂きます。 そして既に始まっている「更なる幸せづくり」 全身全霊、取り組ませて頂きます



N様ご家族様 縁・繋がり・タイミング・チャンス 必ずや最高のカタチとして、残させて頂きます。


まずは本日は、おめでとうございます!そして、ありがとうござました☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:41
comments(0), trackbacks(0)
もみじ

もみじって、散る時に

「表も裏も見せて」散るやんな〜

だからきっと、綺麗なんやてな〜…

まっ、もみじはそんなことすら考えてないんやろうけどね〜笑
逆に、表だけ見せながら真っ直ぐ散っても、気持ち悪いよね!笑

ひともおんなじなんやと思うんやてな〜

綺麗な部分も強い部分も、汚い部分も弱い部分も、すべてさらけ出して見せるからこそ、ひとであり自分らしく、ひとの生き様の美しさなんやと思うんやてな〜

清く!正しく!美しく!強く!

それだけしかない、見せないひとは、逆に怖いでしょ?!笑

そして魅力も、感じない

自分の表と裏をさらけ出してこそ、ひとは輝き出すんだよ

なにも考えずに、カッコ良いもカッコ悪いもさらけ出せるようになったとき

自分!輝き出すって!

そして相当、人生!楽に生きられるようになるって!

そしてそこに寄り添って、一緒についてきてくれるひとは、タカラにせんなんよ〜

と、特に思う、今日この頃です☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:14
comments(0), trackbacks(0)
今年最後の白山さん


今年最後の白山さんお一日参り

先月への感謝、そして今月への抱負を告げに

そのあと「お馬さん」横のベンチに座り、次々と来る参拝の方たちの本殿前での姿を、約1時間ほど眺めていた

声高らかに祝詞をあげるひと

二礼二拍一礼した直後に太鼓や笛の音が鳴り出すひと

参道を風が流れるひと

木々がガサガサと揺れるひと

賽銭箱にお金を投げ入れるひと

そっとお賽銭を入れるひと

手を合わせるひと

合わせないひと

30分間ちかく頭を下げ続けているひと

とにかく、書けばきりがないのだが、各々の参拝と同時に、ひとりひとりの思いや願いなどが、ずっと見ていくうちに、気づいたことがあった

「背中から出ているオーラ」

陰気と陽気、どちらが、ハッキリと出ているかが分かるようになってくる

確実に陽気が出ているひとは、感謝を伝え、参拝のタイミングと同時に、風が吹いたり、雨が止んだり、太鼓や笛の音色がなり出すことが、実に多く

後ろ姿が、なぜか、あくまで僕個人の感覚だが「暗いひと」は、ずっと長時間、おそらく願い事をしているひとがほとんどであった

そういうひとには、風が吹くことも、木々がざわつくことも、笛や太鼓の音色が鳴り響くことも、なかった…


けれど、そのひとたちに自分の精一杯の気持ちで「大丈夫!乗れ切れ!試練だよ!乗り切れ!頑張れ!大丈夫」と、無言の声かけを背中からかけ続けた

「こういう話」は以前にもよく聞いたことはあったが、今年最後の12月に、それを目の当たりにした


すべては、個人の自由です

けれど、僕個人として思うのは

神様に心からの感謝をもって「ありがとう」と伝えられる自分は、今現在、幸せだということ

願いより、感謝

そう想い生き続けてゆけるよう

これからも日々精進したいと思います
今月はありがたく、勢いある太鼓の音色で、僕の背中を押してくれました

感謝です☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:14
comments(0), trackbacks(0)
自分の為には大いに結構!


世の為人の為に…

だけを言うのは、偽善のように思う

最後は、自分の為に

そう、正々堂々と言いきれる人こそが、周囲の人たちを思い敬い行動できる、真の強さと優しさを持つひとなのだと、思う

自分を愛せなきゃ、まわりも愛せないし、まわりを愛せなきゃ、自分も愛せないでしょ?

そして、そこに損得勘定が入らなければ、必ずみんな!Happyになれるんやてな〜

シンプル・イズ・ベストライフです☆☆☆☆☆




NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:01
comments(0), trackbacks(0)
近すぎず遠すぎず


人付き合いも家づくりも「間取り」が重要なんだよね〜






NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:57
comments(0), trackbacks(0)