RSS | ATOM | SEARCH
話し合うこと
ここ最近「話し合う」ことが特に多い。
前向きな話し合いから、トラブル的な話し合いから、助け合う話し合いから、仲裁的な話し合いから、問題解決に持っていく話し合いから…、とにかく、話し合うことが本当に多い。

色々、感じ、思う。

そして、色々、気づく。

噂話や又聞き、SNSや情報など…

バトンにバトンが渡ってまたまたバトンが渡って…

正真正銘の姿が全く見えて消えて無くなってる事が、殆どであることが、残念ながら少なくない。

人はうまく話せるひともいればそうでないひともいて、そこに簡単に話を略すひともいれば、感情を乗せるひともいる。
それ自体は、悪いことではなく、思う。
いわゆる「伝言ゲーム」は必ず起こってしまうんだと、思う。

この数週間での再認識と、更なる気づきです。

大切な真実や確認は絶対に人間だけに与えられた顔や目を見てその人の今の空気を感じて話し合うこと感じ取ること

それを繰り返していくうちに必ずこれから起こりうる出来事は好転していくということ

これだけは昔も今もこれからの未来も決して崩すことのできない事実真実確実だと確信している

世の中ドンドンと便利にはなっていくが、これだけは忘れないようにしていきたい

人である以上は、人で始まり人で終わる。

しっかりと情報を見極め、しっかりと自分を持ち、話し合うこと。

こんな時代だからこそ、とてもとても大切なことなんだと、手綱を締めながら、実践しながら、発信していきたい。

そんな、今日、この頃の、右手がやっぱりお喋り君です…笑





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 19:34
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1004