RSS | ATOM | SEARCH
囲炉裏


TAKATA建築、建物ブランドのなかに、「樂家樂座(らくうちらくざ)」という種類のものがあります

古き良き時代空間を新築によって現代に蘇らせる

これをコンセプトとして、当社の軸となっています

さらにその核となるのが「囲炉裏」

僕らの頭のなかでは普通になっていた普通じゃないことを(笑) 今一度、お伝えしておこうかと思いました

「当社は囲炉裏が標準仕様です」

お客様が黙っていたら、追加金額なしで、勝手に囲炉裏が掘られているか、置かれています!笑

必要なければ、遠慮なく!「あの〜…うちは囲炉裏、遠慮しておきます…」と、小声で宜しくお願いします!笑

ふと思ったら、囲炉裏が標準仕様の新築をつくる建築会社は、おそらく日本で、うちだけかと…

さて、そこで問題なのは

囲炉裏が必要か不必要かではなく

「囲炉裏があってもなんら不思議じゃない」「そんな空間が今この時代だからこそ必要不可欠」と、いうことです

囲炉裏が標準仕様

当社最大のコンセプトかもしれません




必要ない方は、小声でそっと、僕に伝えてくださいね…笑





そして、その分、家族で沢山集える場所、かならず設けてくださいね☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:54
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1092