RSS | ATOM | SEARCH
マジか!?「平仮名(ひらがな)」!!!!!

とんでもないことに、気づいてしまった・・・

僕、天才かもです!爆笑

唐突ですが「平仮名(ひらがな)」ってあるじゃないですか?

これなぜに「あいうえお」から始まって最後は「わをん」で終わるのか?

皆さん、意識したことありますか?

あかさたなはまやらわ。。。
この順番は、いったい誰がどうやって決めたのか?

昔は、いろはにほへとちりぬるを。。。
いつしか、あかさたなはまやらわ。。。

ググってはみたものの、いまいち答えにピンとこず。。。
う〜ん。。。ってなってたら

気づいちゃったんです!とんでもないことに!笑
もし!間違えてても!自分のなかでは、これを答えにしようと思います!笑

あい・うえ・お

一番上が「愛(あい)」そして、その次が「上(うえ)」
「上よりもさらに上に、愛がある」

そして、感の良い方はもうすでにお気づきだと思いますが。。。

わ・をん

そう!一番最後は「恩(おん)」で、終わるんです

「最上の愛に対して、恩で返す」

これが日本にしかない、日本人の心

「平仮名の美しさ」

生まれて来た時からすでに親の愛を受け取り、いつの日か必ず恩で返す

すべての受け取った愛情は、必ず恩返しする

そう意味を持っているようにしか思えないのです

こんな素敵な、ひらがなから出来た日本語をつかって
僕たちは、日々会話をしているんです

あらためて「日本人に生まれてきたことを誇りに思いました」

そんな、勝手ながらの自分発見でした!笑

NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 20:26
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1201