RSS | ATOM | SEARCH
住空間こそが、最大の教育の場であるべきだ
金沢市Y様邸 中二階の囲炉裏の間を中心として設計施工させて頂きました

お引き渡しの際にご主人がおっしゃられた言葉が、今なお脳裏から離れません「この殺伐とした時代、この家が子供たちにとって、最大の教育の場です」 樂家樂座(らくうちらくざ)と言う名の家 古き良き時代空間を新築によって現代に蘇らせるをコンセプトに、造り続け、早12年の月日が経ちました。 そして、今なお、僭越ながら現代に忘れ去られてしまったいくつもの「大切ななにか」を、いま一度皆様に想い出して頂きたい…そして、住空間から、気付いて頂きたい。 そんな願いを込めてこれこらも、日本人の誇りを胸に、王道を貫き通していきたいと思います。 さあ、あの頃に帰ろう。 皆んなの笑顔が絶えなかった、 あの家、あの場所に…。 #TAKATA建築 #石川県 #金沢市 #住宅 #店舗 #新築 #リフォーム #リノベーション #建築 #設計 #施工 #デザイン #プロデュース #古民家 #町家 #ノスタルジー #ノスタルジック #アンティーク #レトロ #モダン #新築で古民家空間を造るという発想 #家づくりに流行はあってはならない #樂家樂座らくうちらくざ #個民家基こみんかベース #和MIXスタイルの家 #ウルトラアートの家 #囲炉裏 #中二階





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:29
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1268