RSS | ATOM | SEARCH
親しき仲にも礼儀あり
親しき仲にも礼儀あり

最近、コレ、特に思うんです

もっと言えば、親しくなればなるほど、礼儀を重んじる

そのほうがお互いにとって、更に最良となる関係が続いて行くのだと思うのです

これはもちろん、お互いの立ち位置を離していくという意味ではなく、距離が近くなればなるほど、見えなくなってしまうものやことがあるからこそ、冷静に、礼儀という、襟を正すんです

恩義

感謝

謙虚

そして、継続





それを一緒に実行していける仲間たちと共に、これからもステキな関係を更にステキにしながら、家づくりに取り組んでいけたなら、そう思う、今日この頃…

いや、新年度です☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:25
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1310