RSS | ATOM | SEARCH
実は「逆の視点が正しい」ことのほうが多いように思う


この世の中

実は「逆の視点が正しい」ことのほうが多いように思う

いつの世も、定説と言われてきたことは、全く異なる視点、逆説から見たときに、その定説はことごとく破壊され、また新たなる定説が生まれてきたように

所詮「常識とは人がつくったもの」

真実とは

実は「非・常識」のなかにこそあるのかもしれない





更に自分らしく生きたまえ!自分!





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:09
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1432