RSS | ATOM | SEARCH
あなたは必要なんだわ!
手が器用なひとは、ものを作れば良い

口が達者なひとは、ものを広めれば良い

足が速いひとは、ものを運べば良いし

頭の賢いひとは、アイディアを出せば良い

目立つ事が苦手なひとは、アシストを極めれば良い

神経が図太いひとは、皆を安心させれば良い

神経が細やかなひとは、気配りを極めれば良い

なにも自分には特徴がないというひとは、皆の軟骨、クッションになれば良い




そうやって、家族も仲間も学校も会社も地域も社会もすべて、成り立っているんです

それが、チーム、組織であるということ

まずは、家族そして仲間、学校や会社、これを確実なチームにすること

それが出来なきゃ地域や社会貢献など出来るはずがないし

言うのもやるのもおこがましいです!笑

「確実に順番を間違えております!笑」





まずは家族や仲間と言う名のチーム、そして学校や会社と言う名のチーム、これを確実に固め、誰一人が一番ではなく!誰一人欠けてもいけない!そう、敬意や感謝をもって接すること!





そして心に余裕が出来てきたなら、地域や社会という名のチームに、目を向けて行動する

ようやく!「二足三足のわらじを履けば良いのです」

決して、背伸びすることなく無理することなく、自分らしくです!






「あのひとは立派だね〜」

なんて声は、ど〜でもいい!

「俺!頑張ったよな〜」

そう、自分自身で褒められる日々をおくりたいものですな〜





今日も皆さまお疲れ様!
そして、ありがとうございました!☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 18:54
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1450