RSS | ATOM | SEARCH
小2の娘イコイのお友達のアヤネちゃんのお家のお披露目なんです!
個民家基(こみんかベース)シリーズ

「今年最後の贈り家」

能美市辰口町 新築完成内覧会
10月26(土)27(日)10時〜16時

会場詳細地図はコチラ



以前、着工が始まる前にここで書かせてもらいましたが

いよいよ完成、お披露目を目の前にしてもう一度



このお家、僕の小2の娘のお友達のアヤネちゃんのお家

そのママから「小西さん、イコイパパにすべて任せて良いですか?!」と託されたのが、約一年前のこと

土地探しから建築までをすべて任され

気付けば、早、一年

長かったような、短かかったような…
短かかったような、長かったような…

娘からは「パパ!アヤネのお家!絶対良いのにしてあげてね!たのんだよ!頑張ってね!」

と、味わったことのないプレッシャーもかなりあったわけで…

娘の友達家族の家づくり

正直、自分にも会社にも社員にも大工にも全ての職人にも、絶対的な自信がなかったら、絶対請けたくない、仕事…

同業の方なら、この気持ち、分かります?よね?笑

これからずっと続くであろう友達関係や両親との関係

あたりまえの真ん中の話なのですが、裏切れるはずがありません

ご夫婦からのご要望は、かなり漠然なものでもありました

モノトーンな空間
ブラックとグレーを基調
木の感じも好き
北欧も好き
可愛い花柄も好き
シンプルななかにも拘りがある
カッコイイけどぬくもりもほしい
和も嫌いではない



部屋数以外は、この程度のご要望(難題…笑)でした

そこからとにかくお二人のニュアンスを、刑事のごとくこれでもかと逃さず聞き込み掴み取らせてもらって…

土地を探し後押しをし決断し、ラフに入り図面を引きカタチとし、色をつけていき…

家族の想像の上の上の上を超える、越えさせる

そんな作業が、いまようやく幕を閉じようとしています





心中、心境といえば…





あやね!あやねパパママ!
これ以上は!僕!無理です!笑

もしこれで感動して貰えなければ僕!引っ越す覚悟です!笑

きっと、そのくらい、感動していただけることと思います!(ちなみにご家族は大工工事が終わったあと完成まで、現場に入らない見ないというお約束をしました)

いよいよ!明後日土曜日朝一番誰よりも先にご案内させていただきます!

どうか穴が空くほどご覧ください!体感ください!家の中で深呼吸してみてください!

僕たちなりの精一杯を、受け取ってください!




あ、最後に娘イコイへ

パパはおまえの友達のお家を建てさせてもらったこと、心から嬉しいです、誇りです!

ありがとうな!☆☆☆☆☆





まさに色んな想いが詰め込まれた

「贈り家」





皆々様々のご来場!心よりお待ち致しております☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:38
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1514