RSS | ATOM | SEARCH
当社専属ディスプレイ担当の岡嶋夫妻によって、更なる魔法がかけられております☆☆☆☆☆
ただいま会場は最終大詰めを迎え、

当社専属ディスプレイ担当の岡嶋夫妻によって、更なる魔法がかけられております☆☆☆☆☆




今年ラストとなる「樂家樂座(らくうちらくざ)新築完成内覧会

その名も「今年最後のタイムマシーン」と言う名のお家☆☆☆☆☆

そしてテーマは「おかえりなさい」 場所 小松市打越町

→会場詳細地図はコチラをクリック←

日時 11月23日(土・祝)・24日(日) 10時〜16時

華美なものは、なにもいらない

ここにあるのは、シンプルな本物だけ

どこか懐かしくもあり

上質な風情が漂う

日本建築、和風建築だけが醸し出せる

空気感と、和の風情

僕たちは、日本人

誇り高き、日本人である

いまのこの世の中

一体、なにを信じて良いか分からない

そんな、この世の中



いつから一体、どつなった?

AI化がドンドンと進化し、スマホを手放せなくなってしまい



まるで見えない誰かに何かに、支配されているかのよう

会話もなくなり

人が人でなくなっていく

そんな、恐怖すら覚えてくる

5年後、10年後、20年後…

いったいこれからの日本は

どのような未来があるのであろうか?

「決して忘れてはいけないもの」

この国のために、自らの命を捧げ守ってくれた、かつて、若き精鋭たちの志しをも、忘れかけてしまっている

彼らによって守り抜かれた、この日本の国と伝統文化は

いまや、残念ながら崩壊寸前といっても、過言ではない

だからこそ、大げさかもしれないが

僕たちは「日本の家」を、守り抜いていきたい

どれだけ時代が進化しようとも、守り続けていく義務がある

これからの日本、そして日本人の心を守り続けていくためには

「住まいと家族の在り方」

これが非常に大きな、鍵となる

どうか皆様にとって、今年最後の内覧会は、自分自身を互いに見つめ直せる

良い機会、タイミングとなってほしい

そして「おかえりなさい」という、とてもあたたかいこの言葉を、すべてにたいして、送りたいと思います

どうか皆さま「おかえりください」

皆さまのご来場、心よりお待ち致しております☆☆☆☆☆

NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:56
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/1542