RSS | ATOM | SEARCH
引き継ぎ受け継ぎ、また、愛される
100年前の古材

宝物


これを新築に、組み込みます
今年ラストを飾るO様邸上棟式のために

誠心誠意、手刻み加工








「宝の梁」を提供してくれた中武守さん
本当にありがとうございました!





更なる息吹が吹き込まれ、現代住宅に、蘇ります☆☆☆☆☆






きっと脈々と引き継がれ受け継がれ「沢山の皆んなが、喜んでくれているはずだ」





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 12:38
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。