RSS | ATOM | SEARCH
「能登ヒバの御守り」〜子供たちからのありがとう〜
先日、北國新聞にも取り上げて頂きました


県内、医療従事者の皆様たちへ贈る


「能登ヒバの御守り」〜子供たちからのありがとう〜



数年前に当社でご建築頂きました、金沢大学付属病院ご勤務の南堀さんご協力のもと、色んなご縁から繋がった各地域の病院へと




(南堀さんご家族)


・金沢大学付属病院 コロナ専門病棟 ・金沢医療センター コロナ専門病棟 ・二ツ屋病院 ・浅ノ川総合病院 ・金沢医科大学病院 ・石川県立中央病院 ・岡部病院 ・金沢脳神経外科病院 ・能美市立病院 ・芳珠記念病院 ・金沢南ケアセンター


確実に第一線へと、ほぼ配り終える事が出来ました!


そして今日は僕の地元でもある、能美市 能美市立病院へと、贈らせていただきました



病院入り口をくぐりしばらくすると、院長と看護部長が暖かく出迎えてくれ、子供たちが描いた御守りを一つ一つ手に取り、丁寧に見つめながら「何よりもこのお気持ちが嬉しいです!本当にありがとうございます!」と感動と同時に、大変嬉しいお言葉を頂きました☆☆☆☆☆


緊急事態宣言が全面解除されても今もなお、そしてこれからも…、第一線で闘う医療従事者の皆様たちへ、未来ある子供たちが描く絵、そして「ありがとう」の言葉がほんの少しでも、更なる奮起奮闘、心の癒しへと繋がれば、この上なき幸せです








(医師や看護師さんたちからのお礼の写真が送られてきました)



(金大の休憩室の写真も送られてきました)

発案から、約2週間


こういう状況事態である時こそ全てにおいて、大胆かつ冷静、そして「スピード」が問われのだと思います


それと並行して不手際な点も多々あったかと思いますが、どうかお許しくださいませ


この場をお借りいたしまして、今回のプロジェクトに関わり協力し応援してくださった皆々様に、心より感謝致します、本当にありがとうございました!


そして、沢山の「ありがとう」をくれた、県内の多くのちびっ子たちへ!


君たちは、医療従事者の皆さんと同じく!


「ヒーロー&ヒロイン」だよ!


☆☆☆☆☆









株式会社TAKATA建築

統括プロデューサー

小西暢広
author:NOBU, category:画像・絵, 17:50
comments(0), -
Comment