RSS | ATOM | SEARCH
「TAKATA建築「ホームページ」本日「オールリニューアル」

日本で一番「建築屋らしくないホームページ」をつくりたかったんです。

 

 

 

家づくりとは、どこか「娘が誕生し、育ち成長し、良き人と出会い、親元を離れ、

そして、そんな娘を生涯見守り続ける、親の愛情」に、通ずるものがあります。

 

 

 

「TAKATA建築 ホームページ」

もうすぐ11周年を迎えるにあたり、本日「オールリニューアル」させていただきます。

 

 

 

このホームページ、最大のコンセプトは「生まれてきてくれて、ありがとう。」

 

 

 

僕たちの家づくりに対する、思い願いがどうかこの新たなるホームページから皆様にお伝え出来れば、幸いです。

 

 

 

そして、この場をお借り致しまして、楽曲「ふるさと」を無償で快く承諾提供してくださった

「YURAI」さんご家族に、心より感謝致します。

 

 

 

そして今日、11月3日は17年前、51歳の若さで、いきなりこの世を去った、妻の亡き父の命日…

 

 

 

お義父さん

 

 

 

娘も、そしてそのまた娘たちも、笑顔いっぱい明るく前向きに、まるで「向日葵のよう」に、懸命に生きています。

どうかこれからも空の上から、これまでどおり、見守り続けていてくださいね。

 

 

 

どうか皆様、家づくり云々関係なく、少しだけボリュームを上げて

「生涯の心のあたたかさ」、聴いて見てください。

 

 

 

(追伸「リアルさ」に拘りたかったため、映像写真はすべて、

社員とナカマたち家族のものによって、制作させて頂きました。)

 

 

 

すべての生けるものたちへ「生まれてきてくれて、ありがとう。」

 

 

 

TAKATA建築 統括プロデューサー

 

 

 

小西 暢広

author:NOBU, category:画像・絵, 17:41
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://www.takata-archi.com/trackback/875