RSS | ATOM | SEARCH
このカップを手に取って見て「あらためて色々確信しております」

TAKATA建築で住空間の壁紙として取り扱っている、

英国「ウィリアム・モリス」の壁紙をFBで見て、

 

先日、いつもお世話になっている整体の先生から、

ウィリアム・モリス「アイリス柄」のカップがサプライズで会社に贈られて来ました☆

 

 

百数十年前の英国の図柄が今もなお、このようなカタチとして日本に愛され普及し蘇っている。。。

 

このカップを手に取って見て「あらためて色々確信しております」

理屈云々抜きにして「良きものは良き」と認め皆でシェアしていく、例えどんなカタチであろうとも。。。

 

 

橋本先生

 

☆ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

NOBU

author:NOBU, category:画像・絵, 21:10
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/924