RSS | ATOM | SEARCH
まさか
どうしようもない辛さ悩み痛みがあったとするわんな〜。

そして、その原因は「絶対そこ!」だと、決めつけることが多いやんな〜。

けど、その場所箇所を、撤退的に良くしよう色々動いても、一旦は良くなったように思えても、またすぐに元に戻ってしまうことって、結構、あんわんな〜。

そして「もう無理」「諦めよう」と、辛さ悩み痛みと共存すること多しやんな〜。


まてまて、ちょっとまて、いや場合によっては、かなりまて!笑


そんな時は「他の辛さ悩み痛みの箇所はないかい?」「決めつけてないかい?」「その場所だけが犯人」だと、信じ切ってないかい?


もしかして…


その全く予期してなかった「ほかの辛さ悩み痛みの場所」が、実は「親玉確信犯」だったしり、自分が決めつけてた「一番の痛み」だと「思い込んでいた(きた)場所が、被害者」だったりするんです!


心も体も人も家も仕事も家族も友人も環境も、全く同じことが言えるんですよね〜。


結論!


「決めつけは絶対に良くない」


色んな角度から見てみて「全てが繋がっている」ということを、腹の底から理解して、冷静にもっかい見てみましょう!

そこに「まさか」の答えが隠れ潜み、実は「早く見つけてくれ〜!」と、待ってることが、人生には多いにして、あるんですよ〜。


皆さん!お互いに心も体も脳みそも!ある意味「ふにゃふにゃ」にして、色んな角度から見れる様になってみましょう!

結果!










「必ず繋がって全て上手く治って行きますから☆」










今日のブログ、意味不明だと思うかもしれませんが「何かに繋げてみてください」










「それがいまのあなたの、答えですわ〜☆笑」










NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 19:59
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://takata-archi.com/trackback/936