RSS | ATOM | SEARCH
銅だけど金
今日は一番下のチビのトランポリンの大会

優勝を狙い決勝に挑んだものの、まさかの最後に痛恨のミス…残念ながらの3位という結果



本人、めちゃくちゃ悔しそうではあったがパパとしては「最近調子良く一位を取り続けて来た娘よりも気を抜いてしまって最後にまさかのミスをしてしまった」娘のほうが、よほど良い経験なんだと思うのである

「悔しかったろ?!な?!そうやって更に強くなって上手くなってくんやぞ〜!何度も何度も失敗すればいいし、恥だってかけばええぞ〜!そうやって繰り返して、パパだっていま仕事してるんやぞ〜!とにかくよくやったな!お疲れ様な!頑張ったな!おめでとう!」

そう言ってあげるとせきをきったように泣いて僕の胸に飛び込んできた

悔しさがあって、嬉しさが沁みる

試練を重ね乗り越え、強く優しくなれる

今日はこの2つを胸に刻んだチビに、銅ではなく金メダルを贈ってやりたいです☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:52
comments(0), -
小松市花坂町H様邸お引き渡し式
本日、小松市花坂町H様邸お引き渡し式です☆☆☆☆☆

最後の家具としてバーカウンターが納まりました!



実はこのバーカウンター、以前僕が住んでいた家で使用していたものを、H様が大変気に入ってくれて引き継いでくれたんです☆☆☆☆☆



なんだか、感無量です☆☆☆☆☆



玄関には、出産間近で絶対安静のため、今日は残念ながらお引き渡し式に出席出来なかった奥さんとの、結婚式時のウェルカムボードが早速飾られていました☆☆☆☆☆

ご主人の愛情、優しさを感じますね〜









シャイなご主人が、一言一言丁寧に、一年以上になる家づくりを思い出しながら語る言葉一つ一つが、本当に嬉しかったな〜☆☆☆☆☆





トモキ君!サヤカちゃん!

まずはお引き渡し式、本当におめでとうございます!

これから生まれくる娘ちゃん同様に、このお家も愛し育っててやってくださいね☆☆☆☆☆





小松市花坂町に誕生した「バルなミンカ」にお呼ばれされ、呑み語れる日を楽しみにしております!☆☆☆☆☆笑





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:14
comments(0), -
10時間ライブ
10時から、先程20時まで…

えーっと、10時間?!…

喋りまくり続けた今日の自分を、褒めてやりたいと思います…笑

お疲れ様!自分!

帰って、明日に備えて、まあまあ、呑みます!笑





今日の僕たちの打ち合わせにお付き合い下さった皆々様様!お疲れ様&ありがとうございました!☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 20:14
comments(0), -
「柔な仕事」
この言葉は恐ろしく深いと思う



熱すぎてもダメだし冷めててダメ

感情と理性のバランス

大胆かつ冷静に

「柔な仕事」

心がけたいものですね☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 16:04
comments(0), -
第6段web内覧会撮影
今日は先日行われた小松市花坂町「バルなミンカ」のお家、第6段web内覧会の撮影です



内覧出来なかった方も、もう一度内覧!という方も、もうしばしお待ちくださいませ!

会場の雰囲気が少しでも伝わればと、心強い「編集の見方」が、これから奮闘しますので…笑

NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:49
comments(0), -
終わりがあるからこそ
「老いることも死ぬことも

人間という儚い生き物の美しさだ」





この言葉が、心の奥に一番沁み突き刺さりました





何事も「終わりがあるから愛おしい」ということ





全集中





NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 19:50
comments(0), -
命名
先日、お客様ご主人からもうすぐ生まれてくる子供、娘ちゃんの名前を相談されました

ひらがな、漢字、字画などなど…

ふたりでネットで検索しながら、あれだこれだと…

なんだろなぁ…

家をつくる者として、やっぱり「こういうの」が一番、嬉しいんやってなぁ…

夫婦や、身内に相談するとしても、その仲間に入れてくる

そんな気持ちで心があたたまる

そして、こんな事も思う

これから生まれくる命、子供にとっての

僕たちは「実家」

育つ場所であり、帰る場所をつくっている

なんだかそんなことを噛み締めて思ったなぁ

家づくりとはその家族の人生をつくっているということ

まだまだこの仕事、責務を全うしていこうと思います





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:40
comments(0), -
クリスマスツリー
「見てみて〜!」

と、

OBのお客様からクリスマスツリーを中庭にデコレーションした画像がLINEで送られてきた





なんやろ…

「こういうの」が家づくりやってて一番嬉しく、「家をつくっている」という事なんだと思います

Tさん☆いつもありがとうね!





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:30
comments(0), -
壁掛けテレビ
来週お引き渡しを控えているH様

購入された2つの壁掛けテレビが現場に届くとのことで予定変更し急遽現場立ち会いへ



リビングには75インチ!それにしても、迫力あるな〜…



ダイニングにもキッチンに立ってテレビが見られるようにと…贅沢ですな〜…

そんなことより、なんです!

僕が言いたいのは、こんなことではないんです!驚きです!

壁掛けテレビの施工に某有名家電量販店の業者さんが3名来ていたのですが、色々話しているなかで

「こうやって建築会社の方が滅多に立ち会ってくれないので助かります!ほとんどの会社は来てくれないんですよ〜、下地のことやテレビボードを置いた際の取り付け高さやバランスなど、聞きたい事は山ほどあるのに、いきなりお客様に聞いてもそんなこと分からないじゃないですか〜?けどほとんどの会社は建てたらあとはそちらに任せます!酷いもんですよね〜!」と…

ほんと!!!!!酷いもんですわ!!!!!!!!!!正直!驚きました!!!!!

こんな高額なテレビを購入して、取り付けが家電量販店になったとたん、意味の分からんバトンを渡す!!!!!

あほんだらと声を大にして言いたいわ!!!!!笑

更に聞くと20人に1人、も!立ち会う会社はいないそう!!!!!

なんか、ショックですわ〜…

おいっ!世の建築屋!

ちゃんと最後の最後まで、キッチリケツ拭いてやれよ!!!!!

というか最後なんかなく、一緒に生きてやるぐらいの覚悟でやれよ!!!!!

と、熱くなった出来事があったので書かせていただきました、すんません、乱文!!!!!笑





とにかくだ!あれだ!

家族同様、自分が死ぬまで面倒見てやるぐらいの覚悟決めて、建てろや!





建築業界のいま流行りの「煉獄さん」でありたい者ですわ〜笑





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:18
comments(0), -
大きな大きな夢ある古民家絶賛リノベーション中です
小松市埴田町 N様邸古民家リノベーション工事

とてつもない広い敷地にとてつもない大きな古民家!

ただいま大工工事奮闘中です!





















今でも十分すぎるほどのステキな古民家なのですが、そこに現代の基本性能、機能性や断熱性、更なる住み心地と居心地、デザイン性を加えていきます☆☆☆☆☆





古き良きものに新しきこれ永遠なり







更に、奮闘させて頂きます





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 16:39
comments(0), -