RSS | ATOM | SEARCH
金沢市高柳町 N様邸新築工事 ご契約
金沢市高柳町 N様邸新築工事 ご契約 今ほど終了です☆☆☆☆☆

約一年経て、色々巡り巡ってTAKATA建築へと戻ってきてくれた新婚のお二人…

11月1日より着工、来春完成です☆☆☆☆☆ N様ご夫妻 まずはおめでとう!そして、ありがとう!

「全ては決して焦らず待ち続けたタイミングが答えを出しました」





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 19:33
comments(0), trackbacks(0)
日本には、日本の家がある。
心底思うタイトルをつけさせていただきました

「日本には、日本の家がある。」 イエタッタ「家の本」 県内大型スーパーなどで無料設置されております

一生涯のお家選びの判断基準に 「決して流行があってはならない」 もっともっと石川県民!「日本を愛してください?」

(写真はすべてTAKATA建築これまでの施工事例の一部です)





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 10:00
comments(0), trackbacks(0)
10月13日(土)14(日) 野々市市徳用 「旬菜 あっ葉」店舗併用住宅 新築完成内覧会開催
「いよいよ暖簾があがります」
まずは、チラッとチラリズム写真を…笑 10月13日(土)14(日) 野々市市徳用 「旬菜 あっ葉」店舗併用住宅 新築完成内覧会 いよいよ!今週末開催ですよ〜! (お店のOPENは11月1日)

→会場詳細地図はコチラ←

30代前半、土地から購入し店舗併用住宅建築を決意 自分たちの大きな夢をこの地に賭けた、若武者二人 さあ!今回も、必見です!!!!!☆☆☆☆☆






NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:48
comments(0), trackbacks(0)
ストレスとは
怖い、本気で無理

そうやって五感全体で身体が拒否している事は、なるだけやらないほうが良い

極度のストレス状態に襲われ、万が一出来たとしても「もう二度とやりたくはない」という、下手したらトラウマしか残らない

自分の得意なこと、分野だけをドンドンと伸ばしてチャレンジすることももちろん大切ではあるが、ある種これは守りであって下手すれば、逃げにも近くなる

なるだけスレトスもかからないしいいじゃないかい!

と、いう人もいるかもしれないし、いないかもしれない、笑

けどね、得意分野だけを伸ばすことはある意味「本気の達成感」とやらに、かける、ように思う。

怖い…、、、けど、もしかして、自分にも頑張れば出来るかも、、、けど、やっぱり怖いな〜…どうしようかな〜…

こんな感じで右往左往するぐらいの、怖さなら、

ぜひ、一歩!前へ!

一歩前へ踏み出してほしい

勇気を出して

この一歩は、かなり大きい

なぜなら、失敗しても一番先に書いたように「もう二度とやりたくない」とは思わず「失敗しても後悔はない」更には「次こそは成功してやる」というチャレンジ精神が、湧き出てくる

そして、もし成功したときは

得意分野をさらに伸ばした時よりも、比べものにならない「最高の達成感」が溢れ出てくる

「やったよ!俺出来たよ!やれたよ!頑張れたよ!」

「一つ自分との戦いに勝ち、一歩大きな階段を登った瞬間」だ

ストレス社会

世間では騒いでいるが、そんなもんいつの世もあったはず

現代から、逃げてはいけない

ストレスとは

極度の緊張状態や恐怖時にかなりかかる、これは、逃げればよい、どんどん逃げろ!

ただし、ただしだ!

全くのノンストレス

これは、もっと怖い

性格も人格も感動も感情も、破壊する

ある程度のストレスを持って、常に自分にとって「これ、出来るかな〜…!よし!勇気を出して!やってみよう!」

こうやって生きているほうが、実はストレスとやらと上手く付き合って生きていく、自分を高めていくことに、他ならぬように思う、今日、この頃…

と。いうか!

今日、本日!そんな「やれるかも…」を、二つ階段登った、そんな達成感の自分ブログです…笑笑





逃げと攻めと守りを、自分自身に正直に

上手く付き合って、

常にチャレンジして、生きましょうか!




NOBU
author:NOBU, category:ひとりごと, 18:54
comments(0), trackbacks(0)
九谷焼資料館での九谷アート映像投影、見に行って来ました
仕事でもいつもお世話になっている「マシロ」プロデュース
九谷焼資料館での九谷アート映像投影、見に行って来ました

ありきたりな言葉だけど、ただただ、感動しました…☆☆☆☆☆… 北野さん!お疲れ様!& 本当にありがとう! 最高のプレゼントとなりました☆☆☆☆☆

「アートとは」

やはり「生き様そのもの」だと痛感しました☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:-, 19:45
comments(0), trackbacks(0)
出すときは惜しみなく心を込めて出すこと

なんとなくの法則

手元にあるお金を、自我自欲だけでため込むのではなく、もちろん出来るかぎりだが、大好きな人たちに惜しみなく、

ギフトでもなんでもいいから、心を込めて出す。

そしてここに見返りや損得勘定を入れては、絶対にだめ。とにかく、惜しみなく心を込めて、出す。

更には、募金や恵まれない子供たち、顔も見えない場所にも余裕があれば出す、お賽銭箱までにも損得勘定なしで、出す。

そして友人やナカマたちの仕事や商売にも、お金をもって仕事を贈り、お金をもって購入する。

そうこうしているうちに、自分のまわりに人が勝手に潤ってくる、

そしてあとから何倍にもなってお金が潤い、かならず返ってくる。

そのスパイラルを繰り返しているうちに自分も周囲もみんな、信頼できるナカマたちと価値あるお金で、潤い続けて行く。

将来の貯蓄優先、ケチはよくない、そう断言するつもりは一切ないが、

人間関係とお金の関係性を考えると、これが絶対的な法則の様に最近思えて、ならない今日この頃である。

こごぞ、出すときは惜しみなく心を込めて出す

いまのところこの循環に自分自身で気づき心してから、

必要最低限のお金に困ったことは、おかげさまで一度もない。

ただし、僕には、貯金がありません。。。笑

NOBU

author:NOBU, category:ひとりごと, 18:48
comments(0), trackbacks(0)
しいのき迎賓館「KOGEIマルシェ」へ
仕事の合間に娘と「KOGEIマルシェ」









「こういう場所」には、建築のヒントがゴロゴロ隠れております☆☆☆☆☆


色々!GETできた、そんな台風前の暑い1日…☆☆☆☆☆…





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:06
comments(0), trackbacks(0)
10月号金沢favo掲載
10月号金沢favoに掲載です☆

お店です!一階が居酒屋で二階が住宅です!

13.14日の内覧会当日は、二階住宅部分で、岡嶋陽子さんのテーブルコーディネート、秋友さんのガラスの箸置き、蔵本さんの水引きなどのワークショップ、漆職人山谷さんの箸、箸置き、スプーン、岡嶋さんの居心地追求したハンモックなどの展示即売会などなどなどなど…、なんかまだあった気がしたが忘れました!笑 お楽しみ!満載満載超満載!となっています☆


店舗の新築内覧会はなかなかないので!是非ぜひ皆さまこの機会をお見逃しなくですよ〜!(^^)☆☆☆☆☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 14:06
comments(0), trackbacks(0)
夢ある中学生たち
ウルトラアートメンバー
中武守さんの文章を引用です☆☆☆☆☆
卒業研究を体感する辰口中学校3年生の課題探求学習第2回ゼミ。今回はウルトラアートの家・第3棟の義本さん邸が教室に早変わりです。


7つあるテーマのひとつ「Artful Wonderful 能美市ful 〜artで町を元気にする〜」。

能美市にある「art」でどうすれば地域が活性化するのか?を考えるということで前回はシェアアートについて説明し、小西さんは生き方そのものまで熱く語りました。きょうは実践編でしょうか。

昨年の夏に解体されて生まれ変わった実家の梁に西島さんがレーザー加工した龍神を始め、戸田さんの壁面の絵、岡嶋さんのバンブーアート、秋友さん・蔵本さんの照明、香田さんの手洗い鉢やタイル、山谷さんの漆、中尾さんのトイレのしつらえ、そしてなんと言っても北野さんがプロデュースした王鳥ののれん。 作家・アーティストたちが手がけたステキ空間を生徒さんたちは興味津々で見入っていました。

質疑では総額やこれだけの人が関わって、どうやって予算繰りしたのかという現実的な質問も出ましたが(笑)、「九谷を取り入れるともっと古臭い感じになるかと思ったら違っていた」、「こういう自然を感じる家に住みたい」といった感想が返ってきて嬉しくなりました。 全国でも稀な住空間。どうしてこんな発想が生まれるのか不思議に思った生徒さんたち。それは相手にどれだけ喜んでいただけるかを一番に考える...その想いがあるからと聞いて、深く頷いていた女の子が印象的でした。

予想通り話し出すと熱くなって、かなり時間オーバーしたようですが(笑)、子どもたちのココロに何かが響いてくれたら幸いです。貴重な経験をありがとうございました!







NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 18:25
comments(0), trackbacks(0)
笑いと涙のお引き渡し式

色々あっただろう ワクワクもあればドキドキも 楽しくも辛く、信頼も不安も ここまでの流れは全て必然 そしてここからの流れも全て必然 ご縁を信じタイミングと繋がりを信じ 自らが自分たちの手で勝ち取った、幸せ

これまでの過程を噛み締めながら笑い笑顔 そして、涙が溢れでてくる…

そんな素敵なお引き渡し式となりました☆

感動 感謝 ありがとう そしてこれからの更なる繋がりと未来に 心より感謝して…

徳田様、本当に本当に、おめでとうございます!☆





NOBU
author:NOBU, category:画像・絵, 17:33
comments(0), trackbacks(0)